サバイなブログ

タイ、韓国のドラマを中心にアジアのドラマや映画を紹介しています。ややBL多め

タイドラマ。My dear loserのINNとSUNにはおまけエピソードがありました。

My dear loser:Edge of SeventeenのBLカップルInnとSun。 大学生になった2人を描くOur Skyyまでタイムジャンプするのかと思いきや、おまけ出演がありました。 今回はそのおまけエピソードについて語ってみます。

タイドラマ・SOTUS。アジアの厳選BLドラマとしてアジドラで日本初上陸!だってばよ

毎年、多くのBLドラマが作られ続けるタイドラマ界にあって、いまだ高い人気を維持しているBLドラマ「Sotus」。 元祖夫婦漫才系BLカポー、ArititさんとKonpobさんのやりとりを、日本語で楽しむ事ができるようです。

母、来る。タイドラマ Happy Birthday 第九話

話せて、触れて、出たり、消えたりと。 姉の自由度の高さは依然健在。 正直、これなら幽霊になるのも悪くない?と思ったり^^ そんなHappy Birthdayの第九話。感想を!

INNとSUN。その結末?My Dear LoserをBLパートのみで語ってみる

順調に友情(と恋心)を育んできたInnとSun。 Ainamも絡んでウジウジモジモジ、一向に進展する気配のない3人の恋がついに、そして一気に動きだす 順調に友情(と恋心)を育んできたInnとSun。 Ainamも絡んでウジウジモジモジ、一向に進展する気配のない3人…

INSUNオンリーでMy Dear Loserを語ってみる「2.その進展」

同級生の女子・Ainamも絡んだ三角関係がセットアップされての中盤戦は、内気な彼ら彼女らが静かに相手への思いを募らせていく王道少女漫画的展開。 この人達、本当に丸わかりなのに自分たちの気持ちをなかなか口には出しません。 彼女が彼を追いかけるから、…

涙腺決壊の神回。タイドラマ Happy Birthday 第八話

Happyという言葉のついたタイトルに逆らうかの様に。 どんどんと物語からハッピー感が消えていき、いまや登場人物の誰一人ハッピーじゃない状態の^^; Happy Birthdayの第八話。感想を!

My Dear Loserを(ほぼ)INSUNオンリーで語ってみる「1.その出会い」

予告にガッツリからめとられてしまったOur SkyyのINSUN編。 その前段にあたるタイドラマ My Dear Loser:edge of seventeenを見始めました。

タイドラマ Happy Birthday 第七話とTharnnamの制服の謎考察

陽気な幽霊として番組の空気を和らげていたTonmai姉こと、Tharnnamさん。 しかし彼女は、Tonmaiと血の繋がりはなく相思相愛だと思っていたTeeにも、本命の彼女がいた。 今回は姉の視点では語られなかった彼女の本当の生活が暴かれていきます。

OurSkyy2番手。IN&SUN編の予告がイイ!

OurSkyyの2番手、My Dear LoserのIn&Sun編の予約が公開。 本編を見ていなかったので、それほど高い期待を抱いておりませんでしたが、予告編を見て俄然興味が沸いてきました

タイドラマ Happy Birthday 第六話 Tonmai、姉に塩対応の巻

陽気な幽霊として番組の空気を和らげていたTonmai姉こと、Tharnnamさん。 しかし彼女は、Tonmaiと血の繋がりはなく相思相愛だと思っていたTeeにも、本命の彼女がいた。 今回は姉の視点では語られなかった彼女の本当の生活が暴かれていきます。

GMM2019。ボクが期待するタイドラマはコレだ!

GMMが2019年に公開予定のドラマのティーザーをドドンと公開してくれました。 GMM2019という冠されたこのドラマシリーズ。今回は字幕つきのティーザーを見て「これは見ようかな」と思っている作品を数本ご紹介しておきますよ^^

Tharnamの謎が明らかに!タイドラマ Happy Birthday 第五話

第五話は少し時間を巻き戻して。 死神の誘惑から自殺に至るまでの間に、マネージャーがTeeの家を訪れる所から始まりました。 お話の背骨をひっくり返す驚きの事実が明かされる Happy Birthdayの第五話。感想を!

タイドラマ Happy Birthday 第四話 姉は死神の巻

エンディングに流れる曲の動画をご紹介

シーズン2への期待が膨らむTOT ラブバイチャンス 第14話(タイトルはネタです)

夏秋通して、僕に忘れていた恋のトキメキを思い出させてくれた^^; Love By Chanceも今回で終わり。 残されたたくさんの問題はこれからどうなっていくんだろう? シーズン2への期待に胸が膨らんだのですがTOT

KristとSingtoがゲスト出演^^ タイドラマ Happy Birthday 第三話。

ハートウォーミングな話を装いつつ毎話引きの強い終わり方をするこのドラマ。 3話を見だしたら止まらなくなり5話まで一気見^^; 3話は少しスーパーナチュラルな要素も入り、謎も深まり加速をつけてきた回でした

タイドラマ The Gifted series 最終話 Pang完敗の巻

全編ほとんど校長とPangとの(ほぼ)一騎打ちに費やした最終話。 二転三転、攻守入れ替わる展開に「おぉ!ほぉ!やっぱり!」と感嘆の声をあげた末にたどり着いた結末はまさに衝撃のラスト! タイドラマ。The Gifted 最終話。

Kengla!本気を出して!ラブバイチャンス 第13話。

そろそろ見たいと思ってた、AeとPeteの痴話喧嘩^^ 監督、ありがとう! あなたはAeとPeteに関してはボクの見たいと思ってる物を全部見せてくれてるよ!

The Gifted series 第12話 Pom号泣TOTの巻

生徒限定だとばかり思っていたので、まさかあるとは思わなかったMr Pomのメイン回^^; The Gifted 第12回。

Tin様のCan攻略作戦 Love by Chance 第12話。

Tin様が攻める!グイグイ攻める! 言葉攻めに、贈り物攻撃、くわえて同情をさそう身の上話と、あるゆる手法を駆使してCanの気持ちを揺さぶります。 全編にわたって、Tin様の口撃にタジタジのCanのカワイさを愛でる12話。

バッド・ジーニアス 危険な天才たちをタイドラマファンとして語ってみました

傑作タイ映画「 バッド・ジーニアス 危険な天才たち」についてタイドラマファンの視点から語ってみます。

Pom、言う事を聞かない生徒に悩むの巻。The Gifted series 第11話

ことここに至るまで「良いことナシ」のKornさんと、生活に支障をきたすレベルの副作用を抱えるMonちゃんは今回ついに大きな決断をくだします。 一方でこれまで生徒に寄り添う今風の優しい先生だったPomが、自らの甘さを悟っていく展開。 The Gifted 第11回。…

My Dream。タイのファンタジーBL作品は丁寧な作りの良ドラマ

ファンタジー要素がウリのBLドラマMy Dream。 初回と第二回を拝聴しました。 隣のマッチョさんTanayとの恋の行方に加えて、Runwayの夢に現れるDreamという青年がどう彼の現実に絡んでいくのか。 地味なテイストの作品ですが丁寧に作られたドラマだなと感じま…

Happy Birthday 第二話。tonmai素朴伝説の巻

2話見た時点で話がどこに向かっていくのかいまだハッキリと判らない感じが、期待半分、不安半分という感じ。 現時点ではTonmaiさんの素朴さを楽しみに見ています。

タイドラマ The Gifted series 第十話 Wave無双の巻

Namたんは監禁。 生徒は暴徒化。 学校はもう大混乱でさぁどうする? というところからのっ! タイドラマ。The Gifted 第十回

Waveメイン回はまさかの悲恋物だった!The Gifted series 第九話

第一話からPangのいけ好かないライバルとして登場していたWave君。 ハリーポッターのマルフォイ的な(嬉しくない)立ち位置を獲得しつつあった彼ですが! ついにメイン回が訪れました!

Love by Chance 第11話。急接近。Tin様とCantaloupe君

今回もAeとPeteがバカップル街道をタンデムで大爆走。 小さなケンカを繰りかえつつしも、最後は互いへの愛をささやきあうという……。 勝手にやっとれ! という展開に終始しました^^;

Pangと!Ohmの!お医者さんごっこ!The Gifted series 第八話。

The Gifted。今回からは第二幕に入ります!という事でした。 これがしかしフタをあけたらまさかの「パンオムのお医者さんごっこ」での幕開け。さすがGMMさんは分かってらっしゃる^^

僕の姉貴は地縛霊。タイドラマ「Happy Birthday」

今期始まったタイドラマ「Happy Birthday」の第一話をご紹介。 曲といい、設定といい、ついでに言うなら役者さんといい、韓流ドラマの空気感を感じるドラマ。 しんみりと泣かせに入ったドラマです

LBC 第十話。Ae「俺がお前を幸せにする」と宣言するの巻

九話、十話と、我が世の春を謳歌しているAeとPete。 あまりに幸せそうなので、ここで物語はおしまいにして「それからも二人は末永く幸せに暮らしました」でいんじゃないかと思ってしまいました。

ウェブで見れるタイドラマ- 2018年冬バージョン

「◯◯はどこで視聴できますか?」 ポツポツ聞かれる事が多い質問なので「いっそまとめておけばいいのでは?」と思って書いています。 掲載しているのは、英語字幕がついている。公式が作品の提供をしている。 事が確認できた物のみです。