サバイなブログ

タイ、韓国のドラマを中心にアジアのドラマや映画を紹介しています。ややBL多め

【はじめに】サバイのブログについて

サバイなブログにようこそ。 ブログ主のるかっちです。 このブログはアジアのドラマ、映画、短編映画などを広く紹介していきたいと思って開設しました

WHY R U the series ファーストインプレッション「Tutor。俺の妻になれ」と言われましたよの巻。

どあたまのアニメーションに不安を感じたもののTutorFighterのSOTUS終了あたりから乗れるようになってきました。

WHY R U the series。放送直前の特別EPを見てみましたよ

放送開始直前のWhyRU。 その特番の内容をサササッと紹介します。 特番の内容からは期待しても良さそうな気配です^^

Until We Meet Again 第11話。Dean先輩の「ご褒美がほしいな」の巻

今回はクリスマスという事もあって、絵のインスタ映えがいつもに比べて3割増しくらいでしたね。 色々美しかったです。

パラサイト 半地下の家族。復讐すら諦めた最底辺の家族は何に幸せを求めるのか?

韓国映画史上、初のアカデミー賞作品賞にノミネートされた「パラサイト半地下の家族」を取り上げてみたいと思います。

Until We Meet Again 第10話「Team専用、至れりつくせりの良心的ホストWin」の巻

Pharmさんのガードが固い。タイBL界屈指の高いガードを誇ります。

TharnType 最終話。派手さはないのに、涙腺がゆるむ素敵なクライマックスでした

Lhong役、Kaonaew君の演技が圧巻の素晴らしさ。 ここまで、どろどろとした愛情を無様にさらけだして、見ている人の心を揺さぶる演技はなかなか見られないと思った。

ツイキャス「2019年のタイドラマを(今更)振り返る」録画

人生初のツイキャス無事終了しました。こちらはその録画です。気になる方はご視聴ください。

Until We Meet Again 第9話「IN。悩める彼氏に頭皮マッサージ」の巻

遊び人風のWinさんが、とても友達思いかつキチンとした人物だということを改めて認識するエピソードでした。

新春特別ツイキャスをやってみます

人生初のツイキャス無事終了しました。下の画像をクリックすると録画データに飛んでいきます。 ここまで1月8日、追記分です 新年あけまして、おめでとうございます。 新しい年に新しいチャレンジという事でツイキャスをやってみたいと思います。 タイトル…

BLACKLIST、一気見最終話。Blacklistの面々は肝心なときに役にたたない

謎の解決方法はザルだったけど、現代の少年探偵物に現代っぽさが加味された作品のトーンは好きでした

Until We Meet Again 第8話。Fluke VS Earthの可愛さ対決

障害もなく、初めてのイチャコラは時間の問題の現世パートは今回は少なめ。 その分、前世パートに比重が置かれた感じでした。

番外編。TharnType Lhongと余分な事を少々

ゲス展開のまま最終回は2020年に持ち越しとなったTharnType。 落胆するファンに少し早めのクリスマスプレゼント? 今週は番外編として、このドラマ最悪のヴィランになったLhongのエピソードが公開されました。

BLACKLISTの9話10話。ふがいない坊主先生にBlacklistは学級崩壊!の巻

この9話、10話は坊主先生のしょーもなさをこれでもか!と見せつける回でした。

タイBL。Until We Meet Again 第7話。発動!Dean先輩キュートモード!

膝枕でボサッたDean先輩の髪がナーラッナーラッ(すごい可愛い)な回でした。

TharnType 第11話。タイBL。最低悪役賞の有力候補が現れた!

Gulf君は泣きの演技とか、静かな演技をする時にもっとも光る役者さんだと今回のエピソードを見て感じます。