タイBL、タイドラマに浸かる日々|サバイなブログ

タイBL、タイドラマを中心にアジアのドラマ・映画について語ってます

「タイBLが日本語で見たい」U-Next、楽天TVで見れるタイドラマ

U-NEXT、楽天TVで視聴が可能なタイドラマ、タイBL作品をチェック。 各々の料金や特徴なども含め、まとめてみました

タイドラマ『BAD BUDDY the series』 EP11。想い出に選んだのは静かな暮らし

「高級リゾートでメチャクチャはしゃいだ数日間」ではなく、自分たちが作りたかった「静かな暮らし」を想い出として選んだ2人には共感と好印象しかない。

タイドラマ『BAD BUDDY the series』 第十話。Pranのネーミングセンスがキラキラすぎる

パスワードを教えるシーンを想像するだけで背中が痒くなる甘ったるさ。 制作者側で「さすがに糖分高すぎでしょ」と規制が入ったのか、劇中では登場しないのですが、いや見せてくれよ。甘ったるいもん飲みたかったよ!と思ったのは僕だけではないでしょう。

幼すぎるぜ。Wai!タイドラマ『BAD BUDDY the series』 第九話。

ちらかして、幹事を困らせるタイプですね。 しょーじきWaiさん。 あまり腕っぷしが強そうでもないのに喧嘩っはやいし、すぐ手が出るし、あげく気持ちのコントロールもできないしと……。 顔以外にいいところがなにもないという、なかなか困った人物設定です^…

タイドラマ『BAD BUDDY the series』 第八話「脇が甘いぞ!バカップル!」

他愛もないじゃれあいを合間合間に挟んで薄めてはいるものの、全体的には7話に比べて不協和音が目につく展開。 しかし今回はこのじゃれあいをメインに突っ込んでいこう!

タイBL『BAD BUDDY the series』 第七話。ラストの◯◯ーの連射攻撃に「あほか(ニヤニヤ)」と苦笑い

「競う」という体裁を取らないとスキンシップもままならないのは、少しかわいそうな子たちだなと思う一方……。 視聴者的には今回はなかなかに至福眼福な回でした。

タイBL『BAD BUDDY the series』 第六話。競いあわないと距離をつめられない2人

お互いもう分かっているのに「どっちが先にお前に惚れたと認めるか」 競走という形に持ち込まないと距離を詰められない2人は、まぁなかなかにかわいそうだなと思いました。

タイBL『BAD BUDDY the series』 第五話。ガッツリ○○にNanonとOhmの役者魂を見た(ありがとう)

事後のPranの少女感と、Patさんの満ち足りた表情も素晴らしく「あぁごちそうさまでした」という気分になりました。 このエピソードで作品の(好)評価をほぼ固めた気がしますね。

タイBL『BAD BUDDY』 第四話。お約束(あまり強くない)恋敵登場

作品としても面白さが、役者の魅力と力量が存分に発揮されている部分(この仮想デート部分もそうだし、エレベータ待ちをする部分なんかもそう)に寄っているので、 視聴後の印象も「ストーリーが面白かった」という感じにはならず「特定のシーンが面白かった…

タイBL『BAD BUDDY』 第三話。PatとPran。ボスヤンキー糸電話秘密会談の巻

作品としても面白さが、役者の魅力と力量が存分に発揮されている部分(この仮想デート部分もそうだし、エレベータ待ちをする部分なんかもそう)に寄っているので、 視聴後の印象も「ストーリーが面白かった」という感じにはならず「特定のシーンが面白かった…

GMM2022。気になる作品はこの4本

GMM2022の発表イベントがありました。今年の作品数は23本。 配信系作品も増えてるからかなんか年を追うごとに数増えてない? って気がするんですが、その中で「これは見たいな」と思った作品を3つか4つあげてみましょう