タイBL、タイドラマに浸かる日々|サバイなブログ

タイBL、タイドラマを中心にアジアのドラマ・映画について語ってます

Until We Meet Again 第10話「Team専用、至れりつくせりの良心的ホストWin」の巻

久しぶりにPharmのタイスイーツ講座が開かれました。

作ったお菓子はこちら。

だん!

Ja mong kut。

劇中ではPharm特別仕様で実物がハッキリ映らなかったんですが、スイートポテトみたいなテクスチャ―をしてますね^^

お話としては前回同様、Dean先輩はひたすら悶々とする回でした。

 

そんなUntil We Meet Again 第10話の感想を

第九話についてこちら 

rukacchii.hatenablog.com

 

転がりこんできた先輩と狭いベッドをシェアするPharm。

サイドテーブルに置いた携帯がブルブル鳴るので出てみると、Delの声が。

うっかり出てしまったのはDean先輩の電話でした。

 

腐女子傾向もあるDelちゃんは兄とPharmが「昨夜はお楽しみ」だった事を素早く察知(実際は勘違い)。

気を使って用件のみを告げ、すばやく電話を切った後。

「Don!」と実の兄の元にかけつけて

ついにDeanとPharmが初イチャコラをいたしたようよ!と(しかし勘違い)この新しいニュースを報告に行きました。

Delちゃん、結構口が軽いです。

 

続けてPharmのスマホにかかってきた電話に寝ぼけたDean先輩が出る。

相手は正真正銘本家腐女子のManaowさん。

こちらも「DeanとPharm、昨夜はお楽しみだった様子」だと早合点して、Teamの部屋に上がり込み、仕入れたばかりのネタを興奮気味に教えてやる。

なぜこのドラマの腐女子諸君は自分たちの妄想を男子と共有したがるのだろう^^;

 

 

 

そんな波乱で朝を迎えたPharmとDean。

Pharmは朝食を作りはじめ、一方のDeanは自分にフィットするシャツを求めてお隣の部屋、ロン毛先輩の元を訪れる。

着れるシャツがない設定のDeanさんはともかくとして、なぜかロン毛先輩も裸のまんま現れる。

ドアを挟んで向かいあう2人。

というありきたりのシーンなのに、服を着てないというだけで座りの悪い感じがするのは僕だけでしょうか。

無駄に画面の中の肌色占有率が高いと気が散るというか……。^^;

 

TシャツをゲットしてPharmの部屋に戻る先輩。

「コーヒーでも飲みますか?」「自分で淹れるよ」「パームシュガーもありますからね。コーヒーに入れると薫りがよくなります」

とかなんとか無印良品のCMになりそうな「センスのいい同性カップル」っぽい会話を続ける2人。

パームシュガーなんてものがさらりと置いてあるあたり、さすがスイーツ男子と思ったら、東南アジアでは一般的という事でした。

コーヒー入れて、朝日のふりそそぐ一人暮らしの部屋でイケメン2人が朝食を食べる。

いやぁこの新婚さんっぽい雰囲気も含めて憧れるわ〜。

なんなら、ボクがどっちかに転生したいっすわ^^;

 

朝食を済ませた2人は続いてデザートを作り始める。

前述したJa mong kutの事ですが、こちらPharm特別仕様というか(おそらく)前世でINの母が作っていたものと同じ仕様でございます。

オケーマイ?とDean先輩はこした青汁のような物を持ってくる。

お菓子の話となると俄然自信満々な感じになるPharmさん。

先輩は後ろでぽけら〜っという表情をして、彼の手さばきを見守るのみ。

という感じです。

 

和やかな空気が変わるのはDean先輩が昨夜話した前世の2人について切り出してから。

もじもじとハッキリしない先輩の態度に意外と気が短いPharmさん

「聞きたい事があるんですけどいいですか?」

とキリッとした表情で尋ねる。

「ボクがINのこともっと詳しく知るようになったら、僕らの関係は変わってしまうんでしょうか?」

このあたり、終始Pharmらしからぬ堂々とした雰囲気や、ダメ押しの眉間マッサージにINの雰囲気がかぶりますね。

そしてこの眉間マッサージが、Dean先輩のツボを刺激したのか^^;

Dean先輩はイチャコラな気分になっちゃってエプロン姿の新妻にキスから、さらに先へと進もうとして……。

「ダメ!」とPharmに拒まれる。

 

見た瞬間「え?なんで?」と思っちゃいました。

交際してからまだ日が浅いからという事か、こんな時にここじゃ嫌、ということなのか拒む理由はよく分からないんですけど^^;

PharmさんがタイBL界屈指の高いガードを誇ってるという事は伝わりました。

なのにこの後「先走っちまった」と後悔しきりのDean先輩に「口を開けて」と促して、作ったばかりのデザートを食べさせたりする。

いや、それ笑顔含めて可愛すぎて先輩の寝た子を起こしちゃうんじゃないかと思うんですが^^;

最終的にブロックするなら、その気にさせない方がいいと思うのに。

罪な少年です。

 

 

 

お預けをくらったDean先輩は実家に帰る。

実のおばあちゃんがINの妹だという事を知った彼は、DonDelの助けを借りて祖母に会いに行くことに

涙涙の感動の対面をした2人。

Dean先輩は間髪いれずにPharm(つまりIN)が作ったデザートを渡し「それを作ったのはボクの彼氏だ」と告白する。

グランマはその言葉で、自分の兄の身に起きた出来事をフラッシュバック。

苦悶に顔をゆがめるグランマ。過去のトラウマから「そんな事いますぐおやめなさい」とでも言い出すのかと思ったら

「どんな事があっても、自分で自分を傷つけることはしないで。お願いよ」

とDeanを励ます。

対するDean。というかKorn「今回は誰も死なないし、前と同じ結末にはしない」と誓う。

Deanさんはなんで前世の2人が自殺した事に強い衝撃を受けたんだろう?

と思いましたけど、せめてINだけは救おうと自殺したのに、結局はINを守れなかった事。

そして2人の生まれ変わりである自分たちはまた同じ事が起きてしまうかもしれない。

という事を恐れていたようですね。

 

初めて会った孫の告白があまりにハードすぎて、グランマはあわや卒倒しそうに。

私の孫は嘘はつかない、とDeanの告白を信じたグランマは転生したINはどんな感じなのかを彼に尋ねる。

「INを見つけてくれたありがとう」

とグランマが涙をながし、Deanを抱きしめるシーンはグランマ役の方の熱演もあり、なかなかに染みるシーンでした。

グランマと対するDean先輩は、気のせいか少し幼く見えますね。

 

 

 

さて一方のPharmの友人Teamさんは眠れない。

眠れない夜はどうするか。Win先輩のウチに押しかけて一緒に寝てもらえばいいんだ。

っと先輩の家に押しかける。

この人もドアを開けたら半裸状態^^;

まぁ暑い国ですし、半裸がデフォルトでもおかしくない……のかもしれません。

来るなりTeamはドスンとベッドを占拠して、襲ってくれよとばかりに無防備に身を横たえるTeam。

そっちがその気なのでしたら。

とばかりに舌なめずりしてのしかかる正直ホストにしか見えない金髪のチャラ男^^;

でも彼は根っこは真面目な常識人なので、Teamに蹴られたらあっさりと止め

クリスマスイルミを見に行こうと言われたら「空いてる日を教えろ」といい「眠れないから、ハグしたい」と言われたらハグしてやる。

と至れりつくせり^^

それでいてお代は一切いりませんという、とても良心的なホストさんでした。

とここまで。

 

TeamとPharm。先に寝技に持ち込まれるのはどっちなんだろ?

というわけで待て次号!


Until We Meet Againを日本語字幕で見たい。という方へ

第2話

英語での視聴は敷居が高い!
日本語字幕でもう一度見たいという方に朗報です。

この作品は現在

アマゾンプライムビデオで配信されています。
もちろん日本語字幕もついています^^
初回エピソードのみ無料で視聴が可能。

それ以降は一話につき220円。
シリーズでの視聴は2500円との事です。

DVDBOXセットも販売しております。
お家の一番いい場所にPharm達を飾っておきたいと思った方はご購入を検討ください。

Until We Meet Again  ~運命の赤い糸~  DVD-BOX

Until We Meet Again ~運命の赤い糸~ DVD-BOX

  • 発売日: 2020/07/03
  • メディア: DVD
 

rukacchii.hatenablog.com