サバイなブログ(仮)

タイ、韓国のドラマを中心にアジアのポップカルチャーを紹介してます

タイのBLドラマシリーズ Together with meを見はじめました

気がつくとテレビ局の公式Youtubeチャンネルが英語字幕をつけて全編公開してくれていたので、 タイのBLドラマシリーズ、Together With Meを見始めました!

いまさら?というツッコミはなしで^^

それではTogether with me。一話のあらすじを

目を覚ますと俺は裸で……。隣にも、裸の男が眠ってた。

男は幼い頃近所に住んでた幼馴染のKorn。引っ越して何年も会っていなかったのに、大学で再会を果たした。

Kornの実家があり、Knockも以前住んでいたアンパワーに帰郷した二人。

バーで知りあった女性2人と飲んでるうちに酔いつぶれ、女に金をだましとられるKornとKnock。

なおも飲もうとするKornにつきあいグラスを重ねるKnock。
顔が近い。

Knockを見つめるKornゆっくり近づき、Knockの唇にキスをした。

酔いも手伝い、そのまま体を重ねる二人。

目覚めて、隣に眠るKornを見て、knockは昨夜の事を後悔する。

ベッドからKornを蹴り落とし、怒りをぶつけるKnock

Kornは困った表情で弁解を試みるがKnockの怒りは収まらない。

Knockは滞在先の部屋を飛び出していく。

自宅に戻ったKornの表情は冴えない。

母親に一緒に来るはずだったKnockはどうしたのかと聞かれ言葉に詰まるKorn

korn「アイツ、クマみたいにデカくなってんだよ?心配する必要ないって」
mama「あんたたち、喧嘩したの?」
korn「……」
mama「いい大人なのよ。まだ子供みたいに枝でお尻つついたりしてるわけ?」
korn「そうだね。今回のは枝じゃなかったけどね」
mama「……。なんですって?」
korn「!!」

ママに言われて、昼飯を届けにKnockの部屋を訪れるKorn

Knockは彼の謝罪を拒絶し、もう会いたくないと突き放します。

落ち込むKornバンコクにいる女友達、Yiwhaにどうすれば仲直りできるかと相談するも、Yiwhaは「相手は誰?」ばかりに興味を示し、面倒になったKornは電話を切ってしまいます。

めげないYiwha姉さんは、相手を突き止めるためアンパワーまでやってきました。

一方のKnockの元には付き合って一ヶ月の彼女Plengが押しかけてくる。

Korn&Yiwha姉さん、Knock&Plengの2組は結局は行動を共にすることに。

暑いからと次から次へとKornになにかを買わせていたYiwha姉さん。

Knockは電話に気を取られ、脇にいたplengの手を取り、あるき出す。

しかしPlengは彼の前を進んでいる。

じゃこの手は誰の?

振り返るKnock。その視線の先には気まずそうな表情のKornがいた。

第2話に続く!的な感じでした。

 

ここが良かった!Together with me第一話。

Yiwha姉さんが、その初登場シーンからして最高でしたね。
一話にしてキャラが確立されているというか、姉御感満載で最高でした。

それと全体的にテンポがいい。
タイドラマ独特のへんてこなSEも健在ですが、スピード感のあるちょっと凝ったトランジション(シーンとシーンを変換する処理のこと)も、スピード感を生み出していて、コミカルな物語に合っていると思います。

一方で中盤のキスシーンはしっとりとした質感の絵作り。

SotusやLovisickなんか比べるとエロレベルが2段階くらい高い感じですかね。 

ドローンで撮った空撮もいい効果をあげていますし、水上マーケットという舞台設定も、情緒があります。

これまで見てきたタイドラマで、こんなにタイの下町風景がドラマの中に生かされていた作品はなかったなと思いました。

ちなみにこの水上マーケットはアンパワー水上マーケットと言いまして実在します。

夜になるとホタルがキレイだと地元民にも評判の場所だそうですので、今後の展開で夜のデートシーンとかあるのかな。 

www.bangkoknavi.com

ボクはこの水上マーケットには行った事ないのですが、すぐ近くのメークロン駅には行ったことがあります。

2箇所を一日で回ります、的な現地ツアーもありますね。

いい感じで笑いを取りつつ、第二話に続く!これはしばらく楽しめそうなドラマでしたよっと。

youtu.be