サバイなブログ

タイ、韓国のドラマを中心にアジアのドラマや映画を紹介しています。ややBL多め

WHY R U the series。放送直前の特別EPを見てみましたよ

まだまだ絶賛BLまつりのタイランド

おそらくは今年始まる最初のBL作品がこちら!

「WHY R U」

こちらも最近の傾向に忠実で放送前から、動画もツイッターもバンバン稼働して、作品の認知度を高めてきました。

あまりにプロモーションに見慣れてしまって「この作品、宣伝ばっかしてて一体いつ始まるんだろう?」と思っていたら、なんと1月24日(現地時間)に放送開始という事でした。

メインカップルは2組という事でカップリングごとのティーザーも投下済。

そんな中、放送直前の特番も公開。

がっつり一時間。

監督、プロデュースにメインキャスト、さらには演技コーチのインタビューを中心に、作品の魅力を語ってくれています。

今回は、その特番の内容をサササッと紹介してみようと思います。

んじゃ行ってみよう!

 

 

 

ご多分にもれず、この作品もタイで人気のウェブ小説(いうまでもなくBL作品)を原作にしてます。

そしてこれまた昨今のトレンド、原作者が制作チームにも加わっています。

なるのか?

TharnType、2moons2に続く3匹目のどじょう^^; 

という感じですが、それは本編を見てから判断しましょう。

 

特番開始後、早々にディレクターの挨拶が始まります。

サワディー「カップ」じゃなくて「カー」と言っているように聞こえます。

物腰もとても中性的。

調べたところ、ボクは未見のMake it Rightのディレクターをされた方のようです。

インタビューでもおっしゃってますが「この作品が久しぶりのBLジャンルへのカムバック作品」

 

ちなみに彼をこの作品に誘ったプロデューサーさん。

なぜ「この作品を作ろうと思ったのか?」と聞かれて

「どんな作品を作りたいかを考えてみたんだけど、そういや、今はBLドラマがとても人気があるらしいぞって気がついたんだ」という……

どストレートな答えを返しています。

ボクはこういうマーケティング重視のアプローチは大好きです^^

このプロデューサー、この後に続いてこんな事も言ってます。

「セクシャルなシーンに焦点をあてた作品にはしたくないと思っていたんだ。むしろリアリティを感じられる作品にしたかった。リアリティがかもしだせれば、その事でセクシーさも生み出されるだろうと思ってるんだ」

 

作品のリアリティを生み出すためにも重要なのは、キャスティングそして演技指導。

この作品も他のBL作品と同じく、ほとんど全てのキャストが新人か、経験の浅い役者達。

メインキャストで一番実績のある役者がLove by chanceで主演を努めたSaintさんという^^;

びっくりするほどルーキーばかりで固められています。

でもってここが、タイドラマの現場の素晴らしい所じゃないかと思うんですけど。

この素人軍団から、ちゃんとした演技を引き出すためにワークショップを開催したそうです。

というかタイドラマの現場では当たり前のように撮影前にやってるみたいなんですが、このドラマでは40回近くワークショップを開催したと、中性的な演技コーチがおしゃっておられます。

もはやドラマの撮影ではなく、舞台の稽古みたいな勢いです。

 

 

 

さて。そんなワークショップで鍛えられる事になる役者さんが、この後、次から次へと 登場してくるわけですが。

前述したようにメインのカップルは2組。

うち、一組の片割れはSaint君が演じるTutor。

今回はPeteほどなよってしていませんが、王子キャラだと言うことです。

ちなみに監督いわくSaintさんは「食ってばかりいる」とのことです。

どうりで最近ほっぺのあたりが……。

相方はZeeさんというワイルド系のイケメンさんが演じるFighter。

名前のとおり、Tutorとぶつかり合うウチに恋に落ちるという、まぁ定番のストーリー展開です。

Zeeさんは落ち着いたトーンの声が心地よいなと思います。

 

そしてもう一組はSaiFahとZon。

ちなみに中の人のお名前はJimmyとTommy。

漫才師かよ!

という感じの2人ですが、このJimmyさん。

ちゅるちゅるのお肌に小学生?という童顔ですが背丈は高いという不思議なバランスの体格をしています。

K-popのボーイズグループにいそうなイケメンさんではあります。

この人はホントに演技経験がゼロということで、監督も演技コーチも彼のことを一番心配していた。との事。

でも実際撮影が始まってみると、自然体かつチャーミングな演技にみんなが魅了されたとプロデューサーは言ってます。

そしてどうやらこのプロデューサーがJimmy君の起用を強く押したようですね。

顔立ちが整っていつつも、人なっつこそうな印象も感じる役者さんなので、役(と演技)次第ではブレイクするかもしれません。

そしてその相方のTommyさん。

起用の理由が他の3人に比べると少し曖昧な感じなんですが、Jimmyとのバランスが重視されたような印象を感じました。

プロデューサーも監督も、TommyとJimmyが一緒にいるときの空気感が良い。

というような事を言っています。

特に監督に至っては

「全てのBL作品の(人気のでた)カップルがそうであるように、彼らも一緒にいる時に、化学反応が湧き上がってくるんだ」

とまで言っています。

こうまで言われると期待したくなるのが人情ってもんですね^^

 

以降もキャストのインタビューがこれでもか!と続くのですが。

ザクッと割愛。

そういえば一人、UWMAに前世のINの友人役(Perthじゃない)で出演されてる方がいますね。

コメディリリーフみたいな役どころという事ですが、本人いわく「ボクはかなりおとなしい人間なので、彼とは全然性格が違う」との事でした。

Type役のGulfさんも自分の事を「ボクは真面目なので」としれっと言っていましたが、タイの役者さんは自分、地味め、アピールする事が多いな。

と思ったりしました。

 

というわけで。

放送前の特番に関してはこんなところでしょうか。

肝心の第一話は1月24日11時15分から。

現地のテレビでオンエア。その後LINETVで再放送という定番のパターン。

インターファンにも見れるかどうかは、この特番の内容からは不明ですが^^;

期待しましょう!

最後に番組の主題歌のPVをどうぞ!

どん!

歌ってる男性はおそらくBadRomance(Together with meの本編)のCho役、Tomoさんではないかと思います。

それにしても、この手のゆるいダンス動画世界中で流行ってるんですかね^^

待て次号!

rukacchii.hatenablog.com