タイBL、タイドラマに浸かる日々|サバイなブログ

タイBL、タイドラマを中心にアジアのドラマ・映画について語ってます

配信日決定『I told sunset about you』から『I promised you the moon』へ

2020年秋冬に(インターファン向けには)Vimeoで配信されたNadaoBangkok制作のタイドラマ『I told sunset about you』のシーズン2。

その配信日とキービジュアルが公開されました。

こちらです!
だん!

f:id:rukacchii:20210420002646j:image

https://twitter.com/nadaobangkok/status/1384009453545005057?s=21

 

シーズン1でもよく使われていた青と赤のカラーリングを踏襲。

ちょっと彩度落とし目ですかね。

前作では劇中のほとんどのシーンで赤色のなにかを身にまとっていたPP演じるOh-aew君は大学デビューを決め込んだのか、髪を赤く染めています。

黒髪のほうがいいのにな……。

 

 

 

上部中央のがタイトルですが、お気づきのように「I told sunset about you2」ではなくて「I promised you the moon」になってます。

透かしのようにうっすら浮かぶタイ語タイトルでは「2」の文字が踊っているので、タイ語版のタイトルはそのままなんでしょうか(調べた人は教えてください)

 

さて英語版のタイトルである「I promised you the moon」

直訳すると「僕はキミに月を(あげると)約束した」となるわけですが、なんのこっちゃか、わかりませんね^^

「promise (someone) the moon」

慣用句になっていて「出来ないことを約束する」という意味になるんだそうですよ。

つまりこのタイトルは「僕は守れない約束をした」というニュアンスになりそうです。

 

それを踏まえて右下に視線を落としましょう。

「My heart is yours, Always. Unchanged.」

小さく書かれているキャッチコピーはシンプルで「僕の気持ちは君のもの、いつだって。変わることなく」くらいの感じでしょうか。

 

シーズン1のラストは若干駆け足でハッピーエンドに持ち込みましたが、Teh君はまだまだ自分の気持ちに揺れがあるような印象でした(個人的には)。

今回のポスターでは、コピーでささやく甘い愛の言葉をメインタイトルで打ち消していて、思わせぶりな2人の(まぁシーズン1のポスターもこのテイストでしたけど)表情とあわせて、どこか不穏な空気感が漂います。

まぁ。

このコピーがなかったら「初陣開始5秒前」の緊張の一瞬というシーンにも取れなくもありませんけれどね^^

 

この不穏な空気に拍車をかけるのが(これまた個人的にですが)「このシーズン2からOabnitiさんが作品に参戦する」というニュース。

このOabnitiさん。

おなじくNadao制作の縦型サイコスリラードラマ「Blackout」にも出演してます。

rukacchii.hatenablog.com

そちらの作品で、ヴィランというよりも胸糞悪い下衆男を好演してから間がなくて、僕の中では下衆のイメージというか^^;

うさんくさい人の印象がまだ抜けていなくてですね。

悪い人の役だったら「えげつない手段で2人を邪魔する」このシリーズに今までいなかった超絶やなやつとして暴れまくったりするんだろうな。

と想定外の期待に胸が高鳴るのでした。

 

そんな 『I promised you the moon』は5月27日から20時よりLINETVにて配信開始。

前回はVimeoで英語字幕付きで配信してくださいましたが(今回も切実に希望)今回はどうなるんでしょうか。

続報が出たらまた書きます。

待て次号!