サバイなブログ(仮)

タイ、韓国のドラマを中心にアジアのポップカルチャーを紹介してます

Sotus Sを6話から最終話まで見ましたよっと


[Eng Sub] Sotus S The Series | EP.13 [1/4] | ตอนจบ

「未生」を見てから、どっと韓流ドラマにハマってしまい、
タイドラマも一時休眠状態でしたが、この度ようやくSotus S。
コンプリートしました。

では6話までのあらすじを。

 


5話までについて気になる方はこちらをどうぞ

rukacchii.hatenablog.com
学生と社会人。住む世界が変わってからは中々、会う時間が取れない二人。
元々ゴリゴリ押しまくる系男子のKongさんは、寂しさあまって、インターン先をArtit先輩の勤務先に決めた。
あげく、Artit先輩の隣の部屋へと引っ越してきてしまう。
事前になにもしらされていなかったArtitさんは、嬉しいというより、ちょっと重たくて引いてます

働く場所にもかかわらず、二人だけの世界を作ろうと甲斐甲斐しく世話を焼くKongにArtitさんがブチ切れたりと、頻繁に会えるようになったらなったで、互いの溝はよりクッキリと浮かびあがる。

それでも決定的な破滅は回避してきた二人だったが、
Artitの先輩が起こした不祥事をきっかけに、Kongが取引先の社長の息子(つまりはおぼっちゃん)である事をArtitさんが知ってしまいます。(おそらく)自分との生い立ちの違いに引け目を感じるArtitさんにさらなる追い打ちが。

そのきっかけは日本の企業文化からは絶滅しつつある社員旅行
太っ腹にもインターンまで引き連れての慰安旅行の最中に、
波穏やかな浜辺でキスをする二人。
このシーン、Kongさんの「逃さないぜ!」的に先輩の首をガッとつかむのが同性同士っぽいなと思いましたね。女子相手にあの荒っぽさは普通無理だから。


Sotus S The Series | รวมฉากในตำนาน! สะพานพระราม8 X ชายหาด #เลือดหมดตัวไปเล๊ย

※公式がキスシーン特集をするってのもすげーオープンだよなって思う

慰安旅行でのロマンチックなひとときを満喫していた二人でしたが、
これを慰安旅行の幹事兼、記録係を努める女性Drianさんがパパラッチしてしまっていたのでした。
Drianさんには、おそらくその気はなかったのでしょうが「旅行の写真まだ〜」と、せっつかれた彼女は、ろくに確認することもなく、撮った写真をまるっと選択、一斉に社内のグループネットに流してしまったのでした。

オネエ丸だしの社員が、大腕ふって働いているゲイフレンドリーな会社な割には、
流出したキス写真に驚く社員の皆様。
思いもよらないアウティングに、あたふたするArtitさんは、ますますKongを避けるようになってしまいます。

ちなみに、しれっとアウティングしておいて、なんら悪びれた感のないDrianさんの感性は、ちょっとボクには理解に苦しむ部分ではありました。

どれほど虐げられても、子犬のように尻尾をふりつつ、つきまとってきたKongですが、
さすがに気力もつきはてたのか「ボクは先輩のなんですか?」と呟きます。
答えられないArtitさんの不甲斐なさに愛想をつかして、彼のギア(互いへの愛情の印に前作で交換している物。SOTUSの儀式が終了した際にもらえます)を返却して立ち去るKong。
引っ越したばかりのアパートも引き払い(さすがはお坊ちゃま)Artitさんから離れていきます。

世のほとんどのバカな男たちと同様に、
いなくなってから恋人の大切さに気がついたArtitさん。
インターンが終り、学生たちを労う会に出席し、どういうわけか一曲披露するKongに駆け寄り、マイクを奪い「ぼくは彼とつきあっています!」と逆ギレの交際宣言をかまします。

かくして二人の仲は元通り。
二人が交換していたギアは、二つに割って、くっつけて、
お互いが持つようになりました。

とまぁ、少し茶化し気味にあらすじを語ってみましたよと。
色々とツッコミどころの多い中盤戦ではありましたし、若干飽きてきたかな、というのもありますし、色々と匂わせていたサブカップルは、結局良くわからない展開のままだったりでしたが、まぁ二人がハッピーエンドで良かったねという感じでしょうかね。

「嫌いだった筈のアイツのことがいつのまにか気になってしょうがない」
的な展開が楽しかったシーズン1とは違い、
シーズン2の楽しさは、先輩とKongの夫婦漫才(バカップル)ぶりだと思うので
個人的にはむしろ本編終了後にちろっと流れるSpecial Sceneが良かったですね。


シーズン3。
匂わせたあげく、ドラマ内での盛り上がりにはかけていたサブカップルも含めて
ファンミーティングをしまくっているので、あるのかもしれませんけど、
KongとArtitさんの皮肉まじりの応酬は見ていて楽しいのですけど、
やるなら、次はストーリーの軸を絞ってくれるとうれしいですね。

ぶっちゃけ子供欲しいよね。子供。
5年後くらいの設定で、MayとMの間にできたベイビーを、夏の間だけ預かる事になった二人。とかの設定でやったら、めっちゃ面白そうな気がするなと思いましたよっと
 

そんな二人を主演に迎えた新しいウェブドラマが公開されていますが(タイ語のみ)

rukacchii.hatenablog.com